材料

食パン(8枚切) ×2枚

豚バラ肉薄切り ×2枚

スティックブロッコリー ×4本

玉ねぎ ×1/8個

人参 ×1/6個

バター ×2かけ

マヨネーズ ×適量

塩胡椒 ×適量

 

作り方

1、スティックブロッコリーを茹でる。

塩を入れたお湯に1分程茹でて引き上げたら、冷たい水で余熱を取り、キッチンペーパーで包んでしっかり水切りをする。

2、人参を千切りにし、塩もみをする。

塩揉みをすると水分が出てくるので、10分程置いて余計な塩分をとるため一度水洗いししっかり水切りをする。おいらは水切りネットに入れてギュッと絞ってあげます。

3、玉ねぎを細切りにし、塩胡椒をして炒める。

玉ねぎに塩胡椒をしたらしばらく寝かしておいて、弱火で蓋をしてじっくり炒めると旨味と甘味が出ます。

4、豚肉を半分に切り、塩胡椒をして炒める。

豚肉は軽く焼き目がつく程度にサラッとが、硬くならず食べやすいです。

5、食パンをバターで焼く。

フライパンにバター2かけ(10g)を置きその上にパン2枚をかぶせ蓋をし弱火で焼く。焦げ目がついたら裏返し両面焼く。

6、マヨネーズを塗る

マヨネーズは1枚のみ片面だけ塗る。

7、具材を挟む。

下からパン、マヨネーズ、ブロッコリー、人参、玉ねぎ、豚肉、パンの順番で重ねる。

 

ワックスペーパーで包んであげると食べやすくなります。

サラダやフレンチフライを添えてお楽しみ下さい。




 

 

サイドストーリー

今回の食パンは最近恵比寿に出来たパン屋さん「Maison Landemaine」にて購入しました。

*食パン半斤で433円

ひまわりのタネや黒ごまなどの実が入っていて可愛い色合いになってます。

お店はアトレ恵比寿の本館、日比谷線とJRの改札の間にあります。

お店では焼成はしていない様で、カウンターだけの佇まい。

お店の名物であるクロワッサンやバケットなどが並んでおります。

たぶんおいらが超絶イケメンなので、お店の人は親切にご対応して下さりました。

このクロワッサンはどんなサンドイッチにしますかね〜後日挑戦します。

 

また、スティックブロッコリーは日本橋にある奈良のアンテナショップにて購入しました。

サンドイッチにするにははさみやすくてイケてます。

ずっとあるわけではなさそうなので、欲しい方は急いで買いに行ってみて下さい。走れば間に合います。

 

 

感想

豚肉と玉ねぎの旨味が効いたサンドイッチは激ウマです!

腹ペコ中学男子でも満足させる一品ですね。

 

良かったらYESにクリックしてくださーーい!
にほんブログ村 料理ブログへ

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA